Faq

よくある質問

 

Question : 製品ラインナップのなかで一番良いカイトは?
ASK

一番良いカイトとは…という問いに答えることは難しいのです(ライディングスタイルによって特徴が異なるので)。スイッチブレードはカブリナのライダーの80%にマッチするカイトです。ハーネスをかけても外していても、どんなコンディションにもマッチするからです。信頼性が高く安定しているので、その2点からハイパフォーマンスカイトとして、またオールラウンドな使いやすいカイトとして優れています。スイッチブレードは安定したパワーをもたらせてくれるので、ホップジャンプもしやすいです。空中に飛び出せば、ライダーが多く操作しなくても、このカイトは簡単にステアリングできます。

Question : 私に合ったモデルのカイトとは?
ASK

きちんと合ったカイトボーディングのギアを選ぶときにはいろいろな要素を考えなければなりません。すべてのモデルは異なるライディングスタイルにマッチするようにデザインされています。一方で、カブリナではカテゴリーを跨いで使えるようデザインしていますので、あなたが一番楽しめるライディングのタイプによって道具を選べば、セッションごとに楽しめる機会が増えるでしょう。また 近くのカブリナ取扱店 に行き、あなたのライディングレベルについて話し、モデルごとの追加のアドバイスをもらうことが、より望ましいと考えます。

Question : どのサイズの道具を買えばいいでしょう?
ASK

すべての風域をカバーするカイトはありません。理想としては、2基または3基のカイトを持てば、非常に広い風域をカバーできるようになります。新しいモデルの方が古いモデルより、使える風域が広いです。
微風用(10-15mph)大きなサイズのカイト:12-16平方メートル
中風用(15-25mph)中間サイズのカイト:8-11平方メートル
ハイウインド用(25-35 mph)小さなサイズのカイト:4-7平方メートル

Question : レッスンの料金が高額なのはなぜですか?
ASK

カイトボーディングは個人の判断が必要なスポーツなので、1対1のプライベートレッスンが必要です。他の個人競技のスポーツ(スノーボードやウェイクボード、サーフィンなど)もプライベートレッスンや少人数のレッスンを行うことにより、良い効果を出しています。特に水上にいる間、インストラクターの注意を他にそらすことは望ましくありません。これにはこのスポーツを始める上で大切なギアの知識を深め、多くの練習を行い、安全にレッスンを行うという利点があります。一般的にカイトレッスンは1対1で行われますが、他のスポーツのプライベートレッスンに比べれば安価です。レンタルの道具と安全が含まれた料金と考えれば合点がいく金額といえます。このスポーツを始めようと思ったら、カブリナではビギナーレッスンを受けることを強くお勧めします。他のカイターやあなた自身が怪我をしたいためです。ほとんどのスクールはこのスポーツに対する情熱を持ってレッスンし、安全な環境を提供しており、お金持ちになるためにレッスンしているのではないのです。

Question : カブリナカイトのスペアパーツが必要です。また海に出られるようにするため、パーツを購入できる所はありますか?
ASK

このウェブサイトの『スペアパーツ』の項に、最近のモデルのカイトの出荷できるスペアパーツリストを掲載しています。またスペアパーツはカブリナ取扱店や輸入元を通しても購入できます。作ったすべてのパーツを在庫しておくことは難しいことなので、すべてのパーツが在庫されている訳ではありません。でもいつでもアイテムをオーダーすることができます。カブリナ取扱店のリストは こちらからご覧になれます。

Stores Near You

Newsletter